子供服を売る

子供服を売る

以前は、子どもの服ほど困った存在はありませんでしたね。

 

あっという間に成長してしまいますからすぐにサイズが合わなくなりますし、汚すからとにかく数が必要。だからと言ってつまらない服ばかりでは情操教育にも良くないし、ブランド品ばかりを買っていては家計が持たない、という悩みの宝庫。

 

でも子ども服のリサクルショップが出てきてくれたお陰で、ずいぶん助かったお母さんたちも多いはずです。いまでは専門のショップもたくさんありますが、やはりいちいちたくさん持って行って売りに出すというのは大変な作業です。

 

自分でフリマに出たりオークションを仕切ったりするのが趣味という人なら良いですが、手続きやお金の管理、品質の管理も大変ですし、そんな手間をかけたくないという人も多いでしょう。子どもが小さいなら尚の事です。

 

そんなときこそブランド宅配買取業者の出番でしょう。

 

家から一歩も出ずに売りたいものを詰めた箱を宅配便の人に玄関先で渡すだけですから、こんなに便利なシステムはありません。しかも子ども服の場合、発売から2年以内の新しい人気ブランド品は、状態が良ければ高値になりやすいのも嬉しいポイント。シーズン問わず、いつでも売れるので、衣替えのタイミングなどで一気に処理してしまえば手間もありません。

 

ただ、シミや汚れはきちんと洗濯して落としておくこと。

 

カラフルな洋服が多いので、色あせしないように日の当たらないところに干したり保管したりするなど、丁寧に扱っておきましょう。ニットなどは毛玉のないように。子どもが元気すぎて破いてしまったら・・・さすがに買取NGですね。